スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギタアリヤちゃん、最後の手術延期し一時帰国へ(産経新聞)

2010-03-03

 先天性の重い心臓病に苦しみ、「明美ちゃん基金」(産経新聞社提唱)の適用を受けたインドネシアの女児、ギタアリヤ・ハルトノプトリちゃん(8)の最後の手術について、国立循環器病センター(大阪府吹田市)は半年後に延期することを決めた。現状では危険性が高いためで、ギタアリヤちゃんは近く、母国に一時帰国する。

 ギタアリヤちゃんは、肺動脈と大動脈が互いに入れ替わる「完全大血管転位症」など3つの合併症と診断され、9月に来日。これまで3回の手術を受けた。

 執刀医の市川肇医師によると、1月中にも4回目の手術を行う予定だったが、肺血管の抵抗値が高く、今実施すると別の合併症が出る恐れがあるという。

 現地の病院と調整した上で、投薬と酸素吸入で抵抗値が下がることを期待し、半年後に再び来日させて最後の手術に臨む意向。市川医師は「現時点でも手術できないことはないが、将来的なことを考えると、半年間様子を見た方が安全性は高い」と話している。

【関連記事】
大阪のハイチ人男性、日本の支援金携え故郷へ
心臓移植の7歳女児が退院 募金で渡米し手術
友人の闘病を支えた国母 “問題児”の隠れた一面
女児が米国で腸移植へ 募金1億1千万円集まる
中田氏がハイチ救済!グッズ売り上げを寄付

<がん細胞>守るたんぱく解明…新薬開発に道 都臨床研など(毎日新聞)
「都市型軽費老人ホーム」の整備補助で説明会―東京都(医療介護CBニュース)
<徳島バス>県内2路線を9月末で廃止 高速道割引で減収(毎日新聞)
北教組幹部逮捕 民主・小林議員「非常に残念」 (産経新聞)
普天間「5月末に必ず結論」=社民党首と会談、先送りをけん制-官房長官(時事通信)
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。